家族や友人と!オンラインでも楽しめる『人狼ジャッジメント』

『人狼ジャッジメント』は『人狼ゲーム』をオンライン、対面の両方で楽しめるように開発された基本プレイ無料のスマホアプリです。プレイヤーは市民陣営、人狼陣営に分かれて、自身の正体を隠しつつ、他のプレイヤーの正体を推理し、敵対陣営のプレイヤーを排除しながら自身の陣営を勝利に導くゲームです。他のプレイヤーとの騙しあい、駆け引きに面白さがあり、よく知っている家族や友人とでも、オンラインで全く知らない人たちとでも、いつでもどこでも遊ぶことができます。『人狼ジャッジメント』の魅力のひとつに50種以上の豊富な役職があります。役職は基本となる市民、人狼のほかに、他の人狼ゲームでもおなじみの占い師や狩人、狂人のほか、妖狐や女王、パン屋などオリジナルな要素含めて多数あります。それぞれの役職に応じた能力、役割を駆使して、他のプレイヤーの正体を探りましょう。

声、顔出し不要のチャット人狼!プレイヤーの素性はばれません!

『人狼ジャッジメント』のおすすめポイントとしては、オンライン対戦がチャット形式で行われる点です。他の人狼ゲームアプリにあるような音声会話やビデオによるゲーム進行ではなく、すべて文字入力によるチャットで会話を行います。プレイヤーはアバターとなるキャラクターを対戦の都度選ぶため、対戦前、対戦中にはキャラクターの中の人が誰なのかわかりませんし、対戦後に登録しているプレイヤー名が分かるだけです。声や顔を出すのが恥ずかしい、初心者だから上手にできないかもという不安がある方もプレイしやすいです。どんなプレイスタイルであっても中のプレイヤーの素性はばれません。ただし、あまりに悪質なプレイ、誹謗中傷がひどいプレイヤーは通報されたり、ブロックされたりしますので、自分も相手も楽しくプレイできるよう心がけましょう。

家族、友人とキャンプや合宿、旅行時に盛り上がる!

家族や友人と一台のスマホで遊ぶ『人狼ジャッジメント』の対面対戦が、楽しいイベントをさらに盛り上げます。人狼ゲーム自体は専用カードやトランプを使うことで遊ぶことができますが、通常はプレイヤーのほかにゲームを進行するゲームマスターが1人必要です。ゲームマスターそのものは、各プレイヤーの真の役職を知りつつゲームを進行するため、誰がどのようなウソをついているか分かり、プレイヤーとしてプレイしなくても楽しいものなのですが、プレイヤー数が多いほど楽しめる人狼ゲームにおいてはゲームマスターに1人割くことで、プレイヤー数が減ってしまうことは残念なポイントです。その点、この『人狼ジャッジメント』においてはゲームマスターとしての役割をスマホアプリが担うため、ゲームマスターが不要で、その分プレイヤー数を増やせる利点があります。普段から知っている家族や友人との騙しあいで、違う一面を知ることも。

まずはYouTube実況者のプレイ動画視聴からがおススメ

オンライン対戦を行う場合は、まずYouTube実況者の『人狼ジャッジメント』プレイ動画を見て、ゲーム進行のセオリー、用語について理解しておくことが自陣営を勝利に導く攻略のポイントです。このゲームにおいて、「発言をしない人」は「自分の正体を知られないように注意している人」であり、つまりは「正体は人狼」と結び付けられるため、会話チャットでどんどん発言しないといけません。初心者がうまく発言できず、みんなに怪しまれ、反論もできないままに処刑されてゲームが終わってしまう、なんていうことはよくあり誰もが経験することです。これで嫌な思いをしてプレイを諦めてしまう人が多いところは非常に残念な点です。コツとしては、他人のチャットはあまり真面目に読まず、自分の考えをとにかくチャットで流すことです。そのためにはある程度のセオリーを知り、YouTubeの実況動画で予習することがおススメです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*